ハル・ベリー、オマール・シーが『X-MEN』新作に出演

2013.3.6 15:41配信
『最強のふたり』のオマール・シー(右)(C)2011 SPLENDIDO / GAUMONT / TF1 FILMS PRODUCTION / TEN FILMS / CHAOCORP

『最強のふたり』のオマール・シーが、『X-MEN』シリーズ最新作『X-MEN: Days of Future Past』に出演することが決まった。ハル・ベリーがストーム役でシリーズに復帰することも確認された。

『X-MEN: Days of Future Past』は、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』から3年を経て公開されるシリーズ最新作。『X-メン』、『X-MEN2』を監督し、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』の製作を手がけたブライアン・シンガーが、監督に復帰する。ヒュー・ジャックマン、イアン・マッケラン、パトリック・スチュワート、アンナ・パキンらが戻ってくることはわかっていたが、これまで曖昧だったハル・ベリーの復帰も確認された。オマール・シーは、昨年世界で大ヒットした『最強のふたり』で大ブレイクしたフランス人。同作品は今年のゴールデン・グローブ賞で外国語映画部門にノミネートされた。

『X-MEN: Days of Future Past』は4月からカナダのモントリオールで撮影開始の予定。北米公開は来年7月。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング