チュ・ジフンが映画復帰作でコミカルな演技に初挑戦

2013.3.6 19:14配信
『私は王である!』(C)2012 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

チュ・ジフンが約2年の兵役を追えて映画復帰を果たした『私は王である!』が5月11日(土)より公開されるにあたり、本作でチュ・ジフンが扮する王子が、貧しい青年姿で宮殿の外を歩き、土まみれでおとぼけた表情を浮かべる画像が解禁となった。

その他の写真

「宮 ‐Love in Palace」の皇太子役でブレイクしたチュ・ジフン主演の本作は、王位に就く自信のない弱気な王子が宮殿から逃亡。民との出会いを通して、良き国王になるために必要なものを身に着けていく姿を、ユーモアたっぷりに描いた歴史ドラマ。歴史に残されていない世宗大王の即位直前の3か月間を児童文学の「王子と少年」をモチーフに、豊かなイマジネーションが織り込まれている。

この度、公開された写真からもわかるように、チュ・ジフンは本作でコミカルな演技にも初挑戦。これまで、皇太子や弁護士など“かっこいい”役の多かったチュ・ジフンの挑戦ぶりがうかがえる一枚になっている。この写真は、9日(土)より劇場にて販売される前売り特典〈王子が愛した古書風ファイル〉にも掲載されている。

『私は王である!』
5月11日(土)新宿ピカデリー他、全国公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング