加賀ハイテック、コダック製防水ビデオカメラ「Kodak PLAYFULL ウォータープルーフ ポケットビデオカメラ」

2011.11.30 10:39配信
Kodak PLAYFULL ウォータープルーフ ポケットビデオカメラ

加賀ハイテックは、クレジットカードサイズのコダック製防水ビデオカメラ「Kodak PLAYFULL ウォータープルーフ ポケットビデオカメラ」(PLAYFULL ウォータープルーフ Ze2)を、12月中旬に発売する。価格はオープンで、直販サイト「SHOPPING KODAK」での販売価格は1万2800円前後の見込み。

35mmフィルム換算で31mm相当の単焦点レンズを搭載し、デジタル2倍ズームに対応。内蔵マイクはモノラルで、背面には2.0型LCDモニタを搭載する。

動画撮影は、720p(解像度1280×720)/30fpsまたはWVGA(解像度828×480)/30fpsで、形式はH.264(MP4)、AAC-LCに対応する。静止画は解像度1Mピクセルで、ファイル形式はJPEG。

内ポケットに収まるクレジットカードサイズの本体は、IPX8に準拠した3m防水、IP6Xに準拠した防塵機能、米国防総省の軍用規格MIL-STD-810Fに準拠した1.5mの耐衝撃性を備える。高性能CMOSセンサを搭載し、水中や暗いシーンでも、動画撮影ができる。

撮影機能では、写真にモノクロやセピア、70年代映画風など、さまざまな演出効果を与えられる「エフェクト・モード」を搭載。また、日差しの強い野外などでの撮影でも、液晶画面を見やすくする「反射防止」モードを備える。動画は、本体でトリミングや静止画切り出しなどの編集作業を行うことができる。

本体にUSBアームを内蔵。PCと接続して、撮影した動画や静止画をFacebookやYouTube、Twitterなどにアップロードする機能を搭載する。また、HDMI micro端子とAV出力端子を備え、動画や静止画のテレビなどへの表示に対応する。

対応メディアは、SD/SDHCカード。ハイビジョン動画の撮影には、class6以上を推奨する。サイズは幅55.0×高さ93.3×奥行き13.2mmで、重さは約85g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング