ハン・ソッキュ&ハ・ジョンウ主演スパイアクション、7月に日本公開

2013.3.8 19:40配信
『ベルリンファイル』 2013 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved 『ベルリンファイル』 2013 CJ E&M Corporation, All Rights Reserved

日本における韓国映画ブームの礎を築いた『シュリ』から14年。さらなる進化を遂げた韓国スパイアクション『ベルリンファイル』(リュ・スンワン監督)が、7月13日(土)より日本で公開されることになった。

『ベルリンファイル』の場面写真

東西冷戦の場であったベルリンを舞台に、南北朝鮮の工作員たちの抗争を描くだでなく、CIAやモサド、中東、ドイツ政府が複雑に絡み合う緻密で壮大な物語。出演は、『シュリ』のハン・ソッキュ、『チェイサー』のハ・ジョンウ、『猟奇的な彼女』のチョン・ジヒョン、『クライング・フィスト』のリュ・スンボムほか。

韓国では今年1月に公開され、強烈で緊迫したアクション、破滅的なロマンスが話題を呼び700万人以上を動員、今なおロングランヒットを続けている。2月にはアメリカでも公開された。

『ベルリンファイル』は7月13日(土)より新宿ピカデリー、丸の内ピカデリーほか全国ロードショー。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング