【恋愛】「街コン」プロデューサーに聞いた、街コンで成功するたった3つの基本

年間1000件以上の「街コン」をプロデュース・運営している「隆ちゃん先生」こと大木隆太郎プロデューサー。20代前半まではモテない道まっしぐらだったと語るが、今はあるテクニックで大変身を遂げ、モテ街道をまっしぐら! 気になるモテテクニック、そして街コン必勝法とは?

年間1000件以上の「街コン」をプロデュース・運営している「隆ちゃん先生」こと大木隆太郎プロデューサー。20代前半まではモテない道まっしぐらだったと語るが、今はあるテクニックで大変身を遂げ、モテ街道をまっしぐら! 気になるモテテクニック、そして街コン必勝法とは?

恋は戦! 常に戦闘態勢を整えるべし!!

街コン参加者に参加動機に関するアンケートを取ったところ、男性の71%、女性の64%が「婚活・恋人探し」のために街コンに参加しているということが分かった。この結果からも分かるように、これだけの人が出会いを目的に街コンに訪れ、新たな恋を探している。

しかし! 問題なのは出会いを求めているのにも関わらず待ちわびてしまい次につながらないこと……。

隆ちゃん先生いわく、「ぶっちゃけ全員、恋人探しに来てるんですよ。男女比が1000対1000の街コンなら、同性1000人が一斉に恋人探しの戦に出る、まさに恋の関ヶ原状態(笑)! 武将の首を捕るではないけれど、ナンバーワンの異性をゲットするにはやっぱり“戦略”と“武器”が必要なんです!!」と熱く語る。

確かに街コンは誰でも参加できる、恋人と出会うためのステージ権が得られる大イベントと言える。隆ちゃん先生も「もっとこの機会を有効利用して、参加した意味を考えて行動に起こせれば必ず出会いに結びつくんです。大袈裟ではなくて、街コンは出会い率100%と言っても過言ではありません!」と太鼓判を押しているほどだ。

声をかける勇気と会話力

そこで隆ちゃん先生は、街コン初心者に提言する。

「街コンに限らず恋愛で大切なのは、声をかける勇気を持つことです」。街コンでは必ず異性と対面で座ることになるため、この時にきちんと話をして自分の存在を印象づけることが大切だという。また、「そのためには、会話をする練習が必要になります」と声を大にして教えてくれている。たとえ目の前に座った異性が好みのタイプではなくても、練習だと思って自分の魅力を簡潔に伝える努力をすると、間違いなくトーク力が鍛えられ、それと同時に自己分析もできるのだとか。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング