スマートフォンアクセサリ専門店「UNiCASEコレド日本橋」、オープン記念イベントでティファニー携帯を展示

2013.3.11 16:6配信
「UNiCASE」のロゴ(左)と店舗イメージ

ルートワン・パワーは、3月14日、コレド日本橋(東京都中央区)にオープンするスマートフォンアクセサリ専門店「UNiCASEコレド日本橋」の記念イベントとして、宝飾ブランド・ティファニーとソフトバンクモバイルがコラボレーションした携帯電話「823SH Tiffany モデル」を10日間限定で展示する。

UNiCASEは、ユニークで厳選された人気のアイテムを取り揃えるスマートフォンアクセサリ専門店。男女問わず、おもしろい・オリジナル・かわいい・トレンド・便利をコンセプトとしている。

3月14日にオープンする「UNiCASEコレド日本橋」のオープン記念イベントとして、3月14~24日の10日間限定で「THE PREMIUM TEXTURE SoftBank 823SH Tiffany モデル」を展示する。「823SH Tiffany モデル」は、発売当時のイベント会場で、ソフトバンクの孫正義社長が、女優の上戸彩さんと樋口可南子さんにプレゼントしたことが話題となった携帯電話。価格は1298万円で、プラチナ製のパネルにダイヤモンド537個(18.34カラット)を使用している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング