© 舞台『刀剣乱舞』製作委員会

12月から上演される「舞台『刀剣乱舞』ジョ伝 三つら星刀語り」より、新たなキャラクタービジュアルが公開されました。

公開されたのは和田雅成さんが演じるへし切長谷部、納谷健さんが演じる小夜左文字、北川尚弥さんが演じる骨喰藤四郎、成松慶彦さんが演じる日本号、木津つばささんが演じる博多藤四郎。5振りの刀剣男士の姿が披露されています。

山姥切国広らと共にどのような舞台を演じるのか、いまだ明らかにされていないあらすじの公開が楽しみですね。

12月29日(金)には全国の映画館でライブビューイングの開催も決定。11月28日(金)まで抽選受付を行っています

© 舞台『刀剣乱舞』製作委員会
© 舞台『刀剣乱舞』製作委員会

また11月23日に新小田原城への来場者100万人達成記念として行われた、一夜限りの野外公演「舞台『刀剣乱舞』外伝 此の夜らの小田原」のディレイ配信が決定。LIVE配信と同様のものが楽しめるそうで、11月25日から28日までの期間限定でDMM動画にて販売されます。価格は3,500円(税込)。

フィギュアとアニメが大好きなオタク系ライター。「ねとらぼ」や「INSIDE」など、ウェブメディアを中心に活動中。好きなキャラは「初音ミク」。夢はコミケにサークル参加すること。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます