30、40代になると、肌や髪、歯などさまざまなところの老け感が気になってきますよね。

美容機器よりもお手頃価格な「美容家電」は、進化系機能で大人の美容を強力にサポートしてくれます。

時間のない大人の女性こそ、美容家電を取り入れて時短ケアを!

今回はお財布に優しい約1万円台で、面倒くさがりな人にもオススメの美容家電製品を3品ご紹介します。

まるで美顔器!スチーム式加湿器/EE-RM35、EE-RM50 象印

女優さんが美肌のために常備している加湿器。

適切な湿度は肌にも風邪予防にも欠かせませんが、小さい加湿器やアロマポットでは効果を感じられなかったという人には、強力なスチーム式をオススメします。

こちらは象印の、まるでポットのような加湿器です。

沸騰させたきれいな蒸気を、約65℃まで冷ましてお部屋を加湿するタイプです。

機能を絞っているためか、最新のもので約1万円前後で買えるお得な商品。

試運転させた時にすでに、しぼんだ肌がふわっと柔らかになっていく実感がありました。

しかも、加湿しているだけで部屋が若干暖かくなります。

加湿器は様々な種類があって、選び方次第ですが、手間を考えるとフィルター交換やお掃除がラクな方がいいです。

お掃除をせず、汚れが蒸気とともに拡散されたら大変です。

この象印の加湿器は1~2ヶ月に1度、クエン酸洗浄をすればOK。お湯を沸かして部屋を加湿するので、雑菌が湧きにくいといえます。

デメリットでよくいわれているのがデザイン性と結露でしょうか。

大きめですし、本当にポットのようなのですが、きちんと仕事をしてくれますし、持ち運びがラクです。

この円筒のデザインは意外とメリットがあると思えます。

結露は加湿器を置く場所を工夫して、窓の近くに置かないようにします。

それでも冬場は結露が出てしまいますので、結露シートなどで対策すれば、なおいいでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます