エドワード・ノートン(写真は公開中の『ムーンライズ・キングダム』より)(C) 2012 MOONRISE LLC. All Rights Reserved

エドワード・ノートンの婚約者が、彼の子供を妊娠していることがわかった。生まれてくる子のために、ノートンがベビーカーを選ぶ姿も目撃されている。

ノートンの婚約者は、『40歳の童貞男』『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』などのプロデュースを手がけたカナダ人プロデューサーのショーナ・ロバートソン。ふたりは6年の交際を経て2011年に婚約した。出産予定日は明らかにされていないが、ノートンは父になることを楽しみにしているという。ロバートソンと交際する前、ノートンは、サルマ・ハエック、コートニー・ラブとつきあっていた。

ノートンの最新作は、アクション大作『ボーン・レガシー』とウェス・アンダーソン監督の『ムーンライズ・キングダム』現在は、アンダーソン監督の次回作『The Grand Budapest Hotel』を撮影中だ。

『ムーンライズ・キングダム』
公開中

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます