メディアシークのバーコード読取りアプリ「アイコニット」、ドクターシーラボが採用

2013.3.15 10:47配信
ドクターシーラボのスマートフォン向け情報サービスイメージ

メディアシークは、スマートフォン向けバーコード読取りアプリ「バーコードリーダー/アイコニット」を活用したO2O(オンライン・ツー・オフライン)プラットフォーム「AppCMS/ICONIT アイコンマネージャー」が、化粧品メーカーのドクターシーラボに採用されたと発表した。

「バーコードリーダー/アイコニット」は、スマートフォン向けに無料で提供するバーコード読取りアプリ。iOS版、Android版合わせて累計300万ダウンロードを突破した。「App Store Best of 2012」では、無料アプリの28位に入るなど、定番アプリになっている。対応OSは、iOS 5.0 以上、Android 2.2 以上。「AppCMS/ICONIT アイコンマネージャー」は、QRコード連動のO2Oプラットフォームで、「バーコードリーダー/アイコニット」と組み合わせることで、ユーザーがバーコードやQRコードを読み取った際にスマートフォン画面にどのような情報を提供するかを自由に設定できる。

ドクターシーラボの商品「アクアコラーゲンゲル エンリッチリフトEX」(現在は同商品のみ)に記載してあるバーコードを「アイコニット」で読み取ると、商品の正しい使い方を案内するショートムービーが再生される。また、スマートフォンから商品購入や各種キャンペーンの申込みが手軽にできる。

ドクターシーラボは、「アイコニット」を活用することで、商品購入後のユーザーの疑問にすばやく応えることができ、さらにコールセンターの稼働負荷軽減など、運用コスト面でのメリットが期待できる。今後は、チラシやDMなどでのQRコード読取りサービスの提供も検討する。

・「バーコードリーダー/アイコニット」iOS版をダウンロード

・「バーコードリーダー/アイコニット」Android版をダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング