『スナックぴあ』 『スナックぴあ』

関西では初となるスナック専門のクーポン付ガイドブック『スナックぴあ ~扉を開けるパスポートブック ~大阪キタ版』が、忘年会シーズンを目前に控えた11月29日(水)に発売される。

近年、現代に失われつつあるリアルコミュニケーションの場として、様々なメディアでも取り上げられ、注目度の高まりを感じさせる日本特有の飲食店形態「スナック」。しかし、飲食店としてもポピュラーな業態ではあるが、インターネットで検索してもなかなか情報を入手することができず新規開拓が難しいジャンルでもある。そんなスナックファンの期待に応えるべく、大阪のキタエリア(北新地を中心に、東はJR天満駅から西は阪神野田駅まで)のスナック90店を厳選紹介するガイドブックが登場。芸人の玉袋筋太郎(浅草キッド)が会長を務める「一般社団法人 全日本スナック連盟」の公認本として、スナックの達人から、スナックに興味がありながらまだ足を踏み出せてないビギナーまで、老若男女幅広い層に訴求できる商品となっている。

しかも、購入読者限定で「ボトルサービス」や「会計時1000円引き」などの1回使うだけで元が取れてしまうような超おトクな特典クーポンを全店掲載。“スナック十段”玉袋筋太郎氏が語るインタビュー企画「行く前に読む! スナック心得ガイド」や、スナックのママ芸を得意とする友近インタビューなどなど、ビギナーでも読んで使って楽しめる、おいしい一冊に仕上がっている。

エリアは「北新地」「梅田界隈」「天神橋界隈」「福島・野田」の4エリアに分類し、各エリアの使える広域マップも掲載。今年の忘年会シーズンには欠かせないアイテムとなりそうだ。

大型書店、コンビニエンスストア(いずれも大阪市内中心)、掲載スナック店舗にて販売。

【商品情報】
『スナックぴあ ~扉を開けるパスポートブック~ 大阪キタ版』
2017年11月29日(水)発売
本体価格926円+税(税込1000円)

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます