PQI、USB3.0接続のポータブルHDD「Air Bank」、無線LANアクセスポイントやワイヤレスストレージにも

2013.3.15 19:30配信
Air Bank

PQI Japanは、有線LANポートと無線LAN機能を搭載し、ワイヤレスストレージや無線LANアクセスポイントとしても使用できるUSB3.0接続のポータブルHDD「Air Bank」を、3月22日に発売する。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。価格はオープンで、実勢価格は500GBモデルが1万5800円前後、1TBモデルが1万9800円前後の見込み。

IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN機能を搭載。スマートフォンやタブレット端末などの無線LAN対応機器からHDDに、データのアップロードやダウンロードができる。最大で5台までの機器を同時にワイヤレス接続できる。iOS/Android搭載端末から簡単に操作できる無料アプリ「Air Bank+」を用意している。

100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANポートを備えているので、LANケーブルでインターネットに接続して無線LANアクセスポイントとしても使える。同時接続可能台数は最大5台で、ホテルなど有線LANしかない環境でも、無線LANを利用してスマートフォンやタブレット端末などをインターネット接続できる。

リチウムポリマーバッテリを内蔵。ワイヤレスストレージとして使用した場合の動画データ再生時間は最大5時間、音楽ファイルの場合は最大8時間。

対応OSは、Windows XP以降、Mac OS X 10.1以降、iOS 4.0以降、Android 2.1以降。サイズは幅135.0×高さ77.0×奥行き20.5mmで、重さは約250g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング