映画『ヒッチコック』プロモ映像を爆笑問題・太田光が監督

2013.3.18 13:41配信
映画『ヒッチコック』(写真下)のプロモ映像を手がける爆笑問題と太田光代 (C)2012 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

20世紀を代表する映画監督アルフレッド・ヒッチコックの知られざるエピソードを描いた映画『ヒッチコック』が4月に日本公開されるが、本作のプロモーション映像を爆笑問題の田中裕二が出演し、太田光が企画・監督、妻の太田光代が企画プロデュースすることが発表された。

特殊メイクでヒッチコックになった爆笑・田中の画像

映画『ヒッチコック』は、“サスペンスの神様”と称された天才監督と、彼を支え続けた妻であり映画編集者のアルマの知られざるドラマを描いた作品。数々の苦境や周囲の無理解を乗り越えて、傑作『サイコ』を完成させるまでのヒッチコック夫妻の姿に迫っている。

本作が“映画監督と彼を支える妻”のドラマであることにちなんで、太田と光代夫人の参加が決定したという。プロモーション映像は“3分でわかる!映画『ヒッチコック』”というタイトルで、田中が特殊メイクを施しヒッチコックに扮しているという。

映像は現在制作中で近日完成予定。

『ヒッチコック』
4月5日(金)TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング