プラネックス、150Mbpsポータブル無線LANルータ「MZK-UE150N」、LANポートに接続するだけ

2013.3.21 15:10配信

プラネックスコミュニケーションズは、ホテルや外出先のLANポートに接続するだけで手軽に無線LANによるインターネット環境を構築できるポータブル無線LANルータ「MZK-UE150N」を、3月22日に発売する。価格はオープンで、オンラインショップ「PLANEX DIRECT」での価格は3150円。

IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN機能を搭載。カバンのサイドポケットに収まる極小サイズで、外出先やホテルなどで無線LANを利用できる。設定はWPSに対応し、対応機器と簡単に無線LANで接続できる。接続からルータの設定まではiPhone/iPadやAndroid搭載端末からアプリの操作だけで設定できる。

PCとUSBで接続すれば、有線LANアダプタとしても使用できる。PCでの有線LANと無線LANの同時接続にも対応している。

電源にはUSBバスパワー。別売のUSB充電器で、家庭用コンセントの給電に対応する。対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP、Mac OS X 10.8/10.7/10.6。サイズは幅64.5×高さ15.2×奥行き22.7mmで、重さは約20g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング