新スーパーマン『マン・オブ・スティール』主演俳優が緊急来日決定

2013.3.22 12:40配信
『マン・オブ・スティール』に主演するヘンリー・カヴィル

米の人気ヒーロー“スーパーマン”を新生させる映画『マン・オブ・スティール』に主演するヘンリー・カヴィルが27日(木)に緊急来日することが決定した。

その他の写真

本作は、人気ヒーローのスーパーマンを、これまでになかった視点と最新の映像技術を駆使して新生させるもの。『ダークナイト』三部作で“バットマン”を新生させたクリストファー・ノーランが製作を手がけ、アラン・ムーアの傑作コミック『ウォッチメン』を実写化したザック・スナイダーが監督を務める。

カヴィルは1983年生まれの俳優。英国海峡に浮かぶイギリス王領植民地チャンネル諸島のジャージー島の出身で、『スターダスト』や『インモータルズ -神々の戦い-』に出演している。

今回の来日は全世界的なプロモーションよりも早いタイミングで、カヴィルは27日(木)から2日間、日本に滞在し、様々なメディアの取材を受ける予定。本作は徹底した情報統制下で制作が進められており、今回の来日でカヴィルからどんな“新情報”が飛び出すのか注目だ。

『マン・オブ・スティール』
8月30日(金) 新宿ピカデリーほかにてロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング