2017年11月24日(金)~26日(日)の3日間、シンガポールの大型施設「サンテック インターナショナル コンベンション アンド エキシビジョンセンター」にて、東南アジア最大級のオタクイベント『C3 AFA Singapore 17』(以下、C3AFA)が開催されました。

シンガポールのコスプレイヤーを中心に、イベントの様子をお届けします。

C3AFAは、海外を中心に開催されるアニメ、漫画、ゲームなどのポップカルチャーイベントです。2016年までは『Anime Festival Asia』として開催されていましたが、香港などで開催されていたイベント『C3』と合体し、2017年より統合イベントとしてリスタートしました。2017年はタイ、インドネシア、日本で開催され、2018年は香港でも開催予定です。

日本からも多くのゲストが参加していて、声優の山村響さんや安野希世乃さん、茅原実里さん、三木眞一郎さん、柿原徹也さん、豊永利行さん、アーティストからは乃木坂46、アニメ監督の水島精二さん、さらにえなこさんや黎狱(Liyuu)さんといった世界的に人気のコスプレイヤーも参戦。

「シンガポールで最も盛り上がるオタクイベント」として知られていたAFAですが、イベントが統合されより勢いを増した印象を受けます。

ゲストだけでなく、出展する企業ブースも豪華!

バンダイブースでは「機動戦士ガンダム00」の大型模型展示や、アニメ『冴えない彼女の育てかた』、『アイドルマスターシリーズ』、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』といった注目のアニメタイトルが展示&物販ブースを展開。

さらに『アズールレーン』などで話題となった中国発信『ビリビリ動画』のブース、コスプレイヤーのために簡易コスプレスタジオを大々的に用意していたメーカーのCANONブースが出展していて、シンガポールの現地ファンが楽しめる会場となっていました。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます