黄色いレインコートのパフォーマンス集団がヨーロッパから凱旋! 東京初上陸!

2013.3.22 18:21配信
オリジナルテンポ オリジナルテンポ

2009年に参加した英エジンバラ演劇祭フリンジでは最高評価の5つ星を獲得、この高評価をきっかけに多数の国で招聘公演を実現、海外で注目を集めている「オリジナルテンポ」。この黄色いレインコートのパフォーマンスグループ「オリジナルテンポ」が、6月、初めての東京公演を行うことが決定した。

「オリジナルテンポ」は、2002年、ウォーリー木下を中心に設立。俳優、ダンサー、音楽家、デザイナー、照明家などのクリエーターによるグループである。言葉は一切使わずに、自転車、段ボール、水、テレビ、お菓子など、楽器ではない物を楽器にし、映像ギミックやダンスパフォーマンスなどを組み合わせて独自のライブ世界を作り上げる。

セリフを使わず、日常にある身近なモノを使って表現されるパフォーマンスは、その斬新なアプローチと、特異なパフォーマンスが国内外で高く評価されており、パフォーマーの「視線」と「間合い」、そして「音」でストーリーはコミカルに進行。次々とやってくるシーンの数々はアナログとハイテクが見事に融合し、大人も子供も、そして生まれた国の文化に関係なく、楽しむことができる。

今年は5月にスロバキア・コシツェ、6月にルーマニア・シビウにてヨーロッパ公演を行った後、6月21日(金)・22日(土)に渋谷・CBGKシブゲキ!!で日本凱旋公演。今公演では海外メディアで話題を集めた演目『喋るな、遊べ!!』の中から人気の高いパフォーマンスをリニューアル上演するとともに、新作パフォーマンスの上演も予定しているという。

公演チケットの一般発売は4月27日(土)より。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング