I・Oデータ、300Mbps&ギガビット対応の無線LANルータ「WN-G300GR」、消費電力を最大約63%削減

2013.3.25 15:29配信
WN-G300GR

アイ・オー・データ機器は、IEEE802.11nに対応し、ギガビット対応の有線LANを搭載した無線LANルータ「WN-G300GR」を3月末に発売する。税別価格は6300円。

IEEE802.11b/g/n準拠の無線LAN機能を搭載し、300Mbps(規格値)の高速無線通信に対応。また、1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T準拠の有線LANは、「フレッツ光ネクスト ファミリー・ハイスピードタイプ」や「auひかり」「eo光」などの100Mbpsを超える光回線環境の高速性能を引き出す。

インターネット接続設定にはCDや専用ツールは不要で、光学ドライブのないウルトラブックなどのノートPCでも設定できる。また、「インターネット簡単接続」を使用すれば、スマートフォンやタブレット端末だけでも標準ブラウザでインターネット接続設定ができる。

スマートフォン用アプリ「Magical Finder」でスマートフォンから設定画面にアクセスし、ステータス確認やECOモードの設定変更などができる。設定済みの無線LAN環境に新たにスマートフォンを追加する場合は、専用アプリ「QRコネクト」を使ってQRコードを読み込むだけで、セキュリティコードの入力なしで無線LANに接続できる。

無線LAN設定は、WPSに対応。「ニンテンドー3DS」やWPS対応ノートPCなら、本体の「WPSボタン」を押すだけでセキュリティ設定を適用して接続できる。待機時の消費電力を抑えたECOモデルで、ECO機能を有効にすることで消費電力を約63%削減する。

対応OSは、Windows 8(32/64ビット)/7(32/64ビット)/Vista(32ビット)/XP(SP3以降)、Mac OS X 10.5以降。サイズは、縦置き時が幅100×高さ183×奥行き80mm、横置き時が幅178×高さ27×奥行き100mmで、重さは約200g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング