本広克行監督も絶賛!『前田建設ファンタジー営業部』、3月28日から東京公演スタート

2013.3.25 17:16配信
舞台『前田建設ファンタジー営業部』 舞台『前田建設ファンタジー営業部』

舞台『前田建設ファンタジー営業部』京都公演が3月24日、好評のうち閉幕した。

『前田建設ファンタジー営業部』チケット情報

実在する建設会社の同名人気ウェブコンテンツを原作に人気劇団「ヨーロッパ企画」が舞台化した本作。往年の名作アニメーション『マジンガーZ』の地下格納庫を作るという壮大なプロジェクトに挑む建設会社社員たちを描いた原作を、「映像を軸に本邦初公開の舞台技術を使って実験的なコメディに挑戦したかった」と話していた作・演出の上田誠。

連日とも男女問わず子供から大人まで幅広い観客が来場し、初めて体験する舞台空間に笑いと驚きの声が絶えない公演となった。全公演終了後に行われた「おまけトークショー」では、上田がゲストと共に本作の舞台裏を解説するという形式で進行。自身もヨーロッパ企画のファンであり、同劇団の代表作『サマータイムマシン・ブルース』と『曲がれ!スプーン』を映画化した本広克行監督が東京から駆けつけ、「ヨーロッパ企画の本公演より好きだ!」と感想を述べ劇団メンバーは苦笑い。上田に対して本広監督から早くもシリーズ化を熱望する声が上がり、上田が「ぜひ映画化も」と切り返すひとコマも。これには本広監督も「どうやって映像で表現しようか」と頭を悩ませていた。3月28日(木)より、いよいよ東京公演が開幕する。

■『前田建設ファンタジー営業部』東京公演
3月28日(木)~4月3日(水) ニッポン放送イマジン・スタジオ

<全ステージ終演後に「おまけトークショー」あり>
3/28(木)19:00 吉田尚記(ニッポン放送アナウンサー)
3/29(金)19:00 穂原俊二(書籍版編集者/幻冬舎)
3/30(土)13:00 小林弘人(インフォバーンCEO)
3/30(土)18:00 川田十夢(AR三兄弟)
3/31(日)13:00 ヨーロッパ企画メンバー
3/31(日)18:00 藤村忠寿/嬉野雅道(HTB「水曜どうでしょう」ディレクター)
4/1(月)19:00 バッファロー吾郎A
4/2(火)13:00 トーテムロック(かせきさいだぁ+木暮晋也)
4/2(火)19:00 小口久雄(セガサミーホールディングス 取締役兼チーフクリエイティブオフィサー)
4/3(水)19:00 岩坂照之(原作者/前田建設工業)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング