世界の歌姫サラ・ブライトマン、約3年ぶりの来日公演決定

2013.3.26 13:45配信
サラ・ブライトマン サラ・ブライトマン

北京オリンピック開会式でもその歌声を披露するなど、今、世界で最も支持されているソプラノ・ディーヴァ、サラ・ブライトマンの来日公演が決定した。

『タイム・トゥ・セイ・グッバイ』などのヒット曲を出し、全世界でのトータルセールスが3,000万枚を超える彼女は、クラシック、ポップといったジャンルを超越した作品を作り続けている。今年の1月にはアルバム『ドリームチェイサー(夢追人)』をリリース。日本盤には映画「となりのトトロ」の挿入曲『風の通り道』の日本語カバーが収録されており、話題を呼んだ。

前回2010年の公演ではその素晴らしい歌声により日本の観客を大きな感動を与え、大好評を博した。今回も大きな注目を集めている来日公演だけにチケットは完売必須。

チケットぴあでは、東京、神奈川、大阪公演のプレイガイド最速先行としていち早プレリザーブを実施する。

■SARAH BRIGHTMAN IN CONCERT Dreamchaser WORLD TOUR 日本公演

7月1日(月)東京国際フォーラム ホールA(東京都)
7月2日(火)東京国際フォーラム ホールA(東京都)
7月4日(木)東京国際フォーラム ホールA(東京都)
7月5日(金)東京国際フォーラム ホールA(東京都)
7月7日(日)パシフィコ横浜(神奈川県)
7月9日(火)日本ガイシホール(愛知県)
7月14日(日)いしかわ総合センター(石川県)
7月16日(火)広島サンプラザホール(広島県)
7月18日(木)大阪城ホール(大阪府)

料金S席15,000円/A席14,000円/B席13,000円(税込)
一般発売:4月13日(土)午前10時より

いま人気の動画

     

人気記事ランキング