桜満開の東京・渋谷でSUPER☆GiRLS、ツアー初日を迎える

2013.3.27 14:00配信
SUPER☆GiRLS SUPER☆GiRLS

10人組アイドルグループSUPER☆GiRLSが、3月23日に東京・渋谷公会堂でツアー「SUPER☆GiRLS Live Tour 2013~Celebration~」の初日を迎えた。

今回のツアーは1年ぶり。昨年から規模を2倍にパワーアップし、渋谷公会堂を皮切りに全国8箇所16公演を行う。

ライブは3rdアルバム『Celebration』の『DREAM SEEKER』からスタート。金色に輝くセットアップに身を包み、前島亜美と溝手るかが近距離で向かい合い歌の掛け合いを披露。「女の子も男の子に負けないくらい声出して!」という掛け声の通り、会場には女性のファンも多く見受けられた。

スパガのアルバムでは恒例のユニット曲では、大人の妖艶な魅力で八坂・荒井・田中・後藤の4名が『夢中マテリアル』を魅せると、続いて宮﨑・勝田・前島の3名がTHEアイドルの『純情シンデレラ』をかわいく披露。シンデレラ風ドレスからミニスカートへ早替えも見せた。そして最後は志村・渡邉・溝手の3名で初めてラップに挑戦した『EXIT』を激しいダンスとともに披露。この日OPアクトを勤めた女性アイドルグループGEMをバックダンサーに、かっこいいステージが繰り広げられた。

中盤ではメンバー全員がトレンチコートで、アレンジされた『初恋グラフィティ』を合唱。勝田梨乃が「今回のアルバムも、1月から行ってきたMusic Ribbonキャンペーンも私たちは様々なジャンルの楽曲に挑戦してきました。この合唱にも挑戦しました!」と熱い想いを語った。

終盤では宮﨑の「まだまだ盛り上がっていけますか?」の掛け声とともに、トレンチコートを脱ぎ、チアガール風のへそ出し衣装に。『プリプリSUMMERキッス』などアップテンポなナンバーが続くと、会場のボルテージは最高潮に。

アンコールでは白い清楚なパンツルックで『Celebration』を会場中で大合唱。ツアーTシャツでダブルアンコールまで披露し、ファン大満足の2時間となった。

最後に八坂が「ファンの皆さんの温かいまなざしの中で歌うことに感謝の気持ちで一杯です。本当に幸せです、ありがとうございます。」と感動を言葉にすると、前島が「6月11日(火)には初めての日本武道館公演を行います。私たちにとっては大きな壁だと思いますが、ファンの皆さんと一緒にこの壁を乗り越えて行きたいと思います。是非みなさんも遊びに来て下さい!」と締めくくった。

4月2日(火)からは地上波27局ネットのレギュラー番組「Girls TV! Feat.SUPER☆GiRLS」が開始、舞台演劇「超絶歌劇団」と、6月11日(火)の日本武道館までスパガは走り続けそうだ。なお、チケットぴあでは日本武道館公演の先行抽選プレリザーブを実施中。受付は4月3日(水)午前11時まで。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング