ソニーモバイル、「Xperia Tablet Z」を貸し出すキャンペーン、品川駅と新大阪駅で

2013.3.27 15:3配信
新大阪駅の「Xperia Tablet Z eXpress」ブース(イメージ)

ソニーモバイルコミュニケーションズは、「Xperia Tablet Z SO-03E」を貸し出すキャンペーン「Xperia Tablet Z eXpress」を、JR品川駅と新大阪駅で開始した。4月8日まで。

「Xperia Tablet Z」は、約10.1インチの高輝度・高精細ディスプレイを搭載し、10インチクラスで世界最薄の約6.9mm、国内最軽量の約495gを実現したタブレット端末。3月22日にNTTドコモからLTEサービス「Xi(クロッシィ)」対応モデルを発売した。

「Xperia Tablet Z eXpress」では、JR品川駅と新大阪駅に特別ブースを設置し、あらかじめ動画や電子書籍、音楽コンテンツを収録した「Xperia Tablet Z」を無料で貸し出す。実施場所はJR品川駅の新幹線北のりかえ口改札外と、JR新大阪駅新幹線中央口改札内。キャンペーン実施期間は3月26日~4月8日の10:00~16:00で、返却は貸出し当日19:00まで。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング