JYJジェジュン主演作が『ジャージャー麺が来る』に変更!?

2013.4.1 10:51配信
『コードネーム:ジャッカル』改め『ジャージャー麺が来る』(C)2012 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved

韓国の人気グループ、JYJのキム・ジェジュン待望の初主演映画『コードネーム:ジャッカル』が急遽、タイトルを『ジャージャー麺が来る』に変更することになった。

本作の配給会社は、タイトルをどのように改名するか有名占い師のカイ・メイ氏に打診。「このままじゃ大ヒットが見込めないから、劇中に登場する食べ物にまつわるタイトルにしなさい」というアドバイスを受け、改題にいたった。これにあわせて映画公式サイトも、タイトルが『ジャージャー麺が来る』に変更されており、ジェジュンとソン・ジヒョのクールな写真に“ジャージャー麺”というフレーズがデザインされた奇妙なページになっている。

と言っても、改題はエイプリルフールの4月1日限定の話。本作は、伝説の殺し屋(ソン・ジヒョ)がトップスター歌手(ジェジュン)を誘拐・監禁することから始まるラブサスペンスだけに、さすがに“ジャージャー麺”をタイトルにするのは少しマズいと思うが、劇中には本当に“ジャージャー麺”が登場するそうで、どんな場面でジャージャー麺が現われるのか映画館で確認したいところだ。

『コードネーム:ジャッカル』
5月3日(金・祝)新宿バルト9、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ他全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング