松村邦洋がモノマネで“悪人”に! 『アウトレイジ ビヨンド』CM映像公開

2013.4.2 10:38配信
DVD&Blu-ray『アウトレイジ ビヨンド』CMナレーションを行った松村邦洋

ブルーレイ&DVDが12日(金)に発売される北野武監督の新作『アウトレイジ ビヨンド』のCMナレーションを松村邦洋が務めることになり、1日に公開アフレコが行われ、松村がひとりで劇中に登場する“悪人”たちになりきったCM映像が公開された。

CM映像

本作は、血と暴力の世界に生きる男たちの生き様と抗争を描いたエンターテインメント作『アウトレイジ』の続編にして新たな物語。前作で死んだはずの大友(ビートたけし)が東西組織の勢力争いに巻き込まれ、さらにそこへ警察が介入。登場人物全員が“悪人”の抗争劇を描き出す。

昨日行われたアフレコ会見では、たったひとりで北野監督、西田敏行、小日向文世、中尾彬のモノマネをして記者たちをわかせた松村だが、北野監督作品、そして『アウトレイジ ビヨンド』に対する想い入れが強いようで、本作も劇場で15~16回観たと語る。さらに松村は「大好きな俳優さんが出てくるので、物まねできる!と思って観たのですが、内容が面白くて引き込まれてしまいました。今回『アウトレイジ ビヨンド』公認のテレビCMのアフレコにも参加することになったのですが、物まねに厳しい時本当に感激でした」とコメント。劇場で繰り返し観賞し、研究した成果を発揮するべくアフレコ収録に臨んだ。

そして完成した映像が公開された。映画の名場面が次々と映し出され、画面の左下で松村が映像にあわせてモノマネしていく内容で、松村の『アウトレイジ』への愛が伝わってくるCMになっている。

『アウトレイジ ビヨンド』
ブルーレイ&DVD 4月12日(金)発売
発売・販売:バンダイビジュアル

いま人気の動画

     

人気記事ランキング