ラトックシステム、PCオーディオを「いい音」で楽しむハイレゾ音源対応のUSBヘッドホンアンプ「REX-A2496HA1」

2013.4.2 12:26配信
REX-A2496HA1

ラトックシステムは、ハイレゾリューション(ハイレゾ)音源に対応し、PCオーディオがいい音で楽しめるUSBヘッドホンアンプ「REX-A2496HA1」を4月中旬に発売する。価格は2万5200円。

USBポートを搭載するWindows PC/Macと接続し、24bit/96kHzまでのハイレゾ音源が再生できる。USBコントローラにはTI製TAS1020Bを搭載。独自のアシンクロナスファームウェアとオーディオ専用クロックをもとに、オーディオストリームを生成する。iTunesやMediaPlayer、foobar2000など、PCに内蔵するサウンドから再生できるアプリケーションであれば、再生ソフトを選ばずに対応する。Music Unlimitedやradikoなどのネットワークストリーミングや、YouTubeの映像に含まれる音声も、高音質で楽しめる。

前面には、ヘッドホン標準ジャックとヘッドホン用ボリュームを備え、USB接続ヘッドホンアンプとして使用できる。背面には、アナログ(RCA)出力を搭載し、PCの音楽データを外部オーディオ機器に入力できる。ボリュームは、ヘッドホン出力とアナログ(RCA)出力兼用なので、接続したアクティブスピーカーなどのボリュームを「REX-A2496HA1」で制御することが可能。

サイズは、幅約111×奥行き78×高さ41mmで、重さは約245g。対応OSは、Windows 8/7/Vista/XP/。MacOS X 10.6以降。PCに接続するだけでセットアップが完了する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング