ネスレ日本がスキマ時間活用のための短編映画を無料配信

2013.4.5 16:19配信
『タイムスクープハンター』の監督&主演コンビの『ザ・シークレット・ショウ』(c)Pacific Voice

ネスレ日本は、創業100周年を記念して「ネスレアミューズ オウチ映画館」と題したWebサイトを3日にオープン。「ShortShorts」を手がけるパシフィックボイス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:別所哲也)の協力のもと、2013年中に合計100作品のショートフィルムを無料配信する。

その他の写真

本サイトは、PC、スマートフォン、タブレット端末(Android、iOS)に対応しており、1分ほどのものから、長いものでも25分以内と短い作品ばかりを配信。通勤や通学、家事や育児の“スキマ時間”に視聴できるよう企画されている。第一弾企画として「映画で旅する世界旅行」をテーマに、世界12ヵ国48作品のショートフィルムを無料公開。日本からの作品には、映画化も決定した『タイムスクープハンター』の中尾浩之監督、要潤主演のコンビによるコメディ作品『ザ・シークレット・ショウ』があり、ふたりが初めてタッグを組んだ注目の作品だ。そのほかイギリスからは、『007』シリーズのM役も記憶に新しいジュディ・デンチが、友人とSNSに届くメッセージに一喜一憂する役どころの『フレンド・リクエスト』、フランスからはシャーロット・ランプリング主演『終演』、カナダからは『フィフス・エレメント』や『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』にコンセプトアーティストとして参加していたクン・チャン監督の『泥棒!』など、期待が高まるラインナップとなっている。

なお、本サイトは4月30日(火)までは会員登録が不要で視聴でき、100周年にちなんで、ショートフィルムの視聴を通してネスレコインを貯めると応募できる「100 名様プレゼントキャンペーン」も実施している。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング