NTT東日本、テレビ接続型インターネット端末「光BOX3」フレッツ・マーケットに対応

2013.4.8 11:24配信
光BOX3

NTT東日本は、「フレッツ光」ユーザー向けに、情報配信サービスのフレッツ・マーケットに対応したテレビ接続型インターネット端末「光BOX3」を、NTT東日本の営業エリア(新潟県、長野県、山梨県、神奈川県以東の17都道県)で発売した。価格は8400円。

「光BOX」シリーズは、HDMIケーブルで家庭用テレビと接続し、IEEE802.11b/g/n準拠の無線LANを搭載する。ホーム画面には、インターネット、動画、地図、天気などのショートカットを用意し、テレビ画面でインターネットサービスを楽しめる。また、情報配信サービス「フレッツ・マーケット」に対応し、オリジナルのアプリなどを利用して、生活に密着した情報を手に入れることができる。

「光BOX3」は、リモコンにジャイロセンサを搭載。これまで端末に向かって行っていたリモコン操作をテレビに向けたままで行うことができる。また、小型化、軽量化によって、省スペース化を実現した。

CPUはARM8で、4GBのストレージを搭載。インターフェースはHDMI出力×1、有線LANポート×1などを備える。OSは、Android 2.3。対応コーデックは、静止画がBMP/JPEG/PNG、音声がAAC/HE-AAC/HE-AAC2/MP3/WAVE、動画がMPEG2/H.264 AVC/VC-1/WMV。サイズは幅105×高さ26×奥行き105mmで、重さは約120g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング