NEC、個人向けPCの電話サポート「使い方相談」を無料に、12年1月1日午前9時から

2011.12.1 19:18配信
電話サポート窓口の概要

NECパーソナルコンピュータは、サポートサービス「121コンタクトセンター」で提供している個人向けPCの電話サポート「使い方相談」を、2012年1月1日午前9時から無料で提供する。

個人向けPCの電話サポート「使い方相談」は、PC、周辺機器、搭載ソフトウェアの基本的な設定方法や使い方などの質問に答えるサービス。これまで、新規購入後1年間は無償で提供してきたが、2年目以降は有償だった。2012年1月1日午前9時からは、PCの購入時期にかかわらず無料で利用できるようになる。利用には、名前、電話番号、使用機器情報などの登録が必要。

1年以上前にNECの個人向けPCを購入し、電話サポートが有償の扱いになっているユーザーも、1月1日以降は無料となる。ただし、Windows Me(Millennium Edition)以前のOSを搭載したPCは対象外。

「使い方相談」の無料化は、NECとレノボ・ジャパンの合弁で発足したNEC レノボ・ジャパングループが7月に発表した計画にもとづくもの。資材の共同購入など、経営の効率化を図ることで、「使い方相談」の無料化に伴って見込まれる電話の本数増加にも対応できる体制を確立した。

「使い方相談」の営業時間は9~19時で、年中無休。詳細は、ホームページで確認できる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング