タカラトミーアーツ、スイッチ一つで簡単に極上の泡、ビールがおいしい「ソニックアワー」

2013.4.8 18:54配信
ソニックアワー

タカラトミーアーツは、ビールを注いだグラスを置いてスイッチに触れるだけで極上の泡をつくることができる「ソニックアワー」を、4月25日に発売する。カラーは、ブラック、ホワイトの2色。価格は3990円。

「ご家庭でおいしいビールを楽しもう!」をキーワードに展開する「ビールアワーシリーズ」の最新作。2011年発売の「ビールアワー」、2012年発売の「ジョッキアワー」に続くシリーズ3作目となる。

グラス底面に超音波振動を均一に与えることによって、クリーミーで滑らかな泡を発生させる。使い方は、本体上部のトレイに水を張って、その上に泡が立たないようにビールを注いだグラスを置き、「ソニックタッチスイッチ」に触れるだけ。「ライトタッチスイッチ」に触れると、LEDのライトで光の演出を楽しめる。LEDライトは8色。

専用のグラスを用意する必要はなく、日常使っているグラスをそのまま使用できる。使用後はトレイの水を拭き取るだけだ。電源は、単3形アルカリ乾電池×6本。サイズは幅125×高さ40×奥行き135mm。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング