全レッスン公開型新人アイドル「フラップガールズスクール」の5ヶ月間を追いかけた!<後編>

2013.4.11 17:30

全レッスン公開型アイドルユニット「フラップガールズスクール」の、昨年11月から今年の3月末までの姿を追いました。そのもようを徹底レポート!今回は後編です。

長編でお送りしております。フラップガールズスクールの5ヶ月間。前編「全レッスン公開型新人アイドル「フラップガールズスクール」の5ヶ月間を追いかけた!<前編>」[ http://ure.pia.co.jp/articles/-/13304 ] はもうお読みいただいたでしょうか?何気ない練習風景からファンイベントに始まり、急転直下の中心メンバー卒業、と怒涛の展開。さらに卒業メンバーが明らかになり、さらには二期生が加入するも早くも脱落したり…もう、次から次にいろんなことが起こりすぎて、取材してるほうも「このグループどうなっちゃうの?!」と心配になってしまうくらい。今回はどうなっていくのか…ではでは、レポート行ってみましょう!

 
 
 

後編のはじまりは、中心メンバーの一人、ゆずぽんこと佐藤柚香ちゃんの卒業直前の公開練習風景から。この日から、一期生のちゃんちえこと高野千絵ちゃんが復帰しておりました。大学受験が無事に終わったとのこと、おめでとう!そして、二期生の二人もどうにかグループになじんできたような…まだなかなか難しいような。

そして、ゆずぽんはもうすぐ卒業だというのに、いつものような笑顔でがんばってます。その笑顔ぶりがちょっと痛々しくもあります…。むしろ、ほかのメンバーがみんなちょっと元気がないというか、心ここにあらず、という雰囲気も。大丈夫かなぁ、フラップ…。 

 

実はこの日の練習、体調不良で途中で抜けてしまうメンバーがいたり、気分が優れなくて参加できないメンバーがいたりして、なかなか大変な日だったんです。そんな中、見学していたちーちゃんこと鈴木千尋ちゃんが、レッスン場を抜け出してメンバーのケアをしてる姿が印象的でした。なんというか、グループにこういうサポート役がいるのといないのとでは、大きく違うと思うんですよね。自分自身が練習に参加できないジレンマがありながら、こうして支えてる姿は素晴らしい!

そしてそして、この公開練習から復帰したちゃんちえちゃんが、なんか、なんかいい!一生懸命追い付いていこうとしている気概を感じました。ツイッターやブログが面白い人だし、前から戻ってきてほしかったんですよね。本当によかった!

いま人気の動画

     

人気記事ランキング