ブックマーク推奨! Windows8ユーザーならチェックしておきたいお役立ちサイト4

2013.4.11 10:30

パソコンを使っていると、わからないことが出てきます。そのようなときに、あなたの力になってくれるのが、インターネット。今回は「Windows 8」関連お役立ちサイトを紹介します。今すぐブックマーク!!

Windows 8を使っていて、操作に困ったりしたことはありませんか? そのようなとき、近くに超絶パソコンに詳しい人がいれば、問題はすぐに解決します。しかし、身近にそういう人がいないときは、インターネットを活用しましょう。

インターネットには、Windows 8の役立つ情報を掲載しているサイトが多数あります。試しに「Windows 8 TIPS」などと検索してみましょう。かなりの数のサイトがヒットするはずです。これでは、どのサイトを見ていいか、逆にわからなくなってしまうことでしょう。

そこで、Windows 8ユーザーならチェックしておきたいWindows 8関連サイトをピックアップ。今すぐブックマークして、いつでもアクセスできるようにしておきましょう。



 

Windows 8の基礎からアプリまで幅広い情報がある「Windows 8 SP

Windows 8 SP」は、パソコン用のオンラインソフトウェアサイトを運営する「ベクター」
、Windows 8に特化したサイトです。サブタイトルに「Windows 8のすべてがわかる情報サイト」とあるように、Windows 8の導入前から導入後の設定、使い方、そしてWindows 8対応アプリの情報まで、Windows 8のあらゆる情報が掲載されています。
 

Windows 8の導入前に読んでおきたいのが「Windows 8の基礎知識」。Windows 7とはどう違うのか、各エディションによる機能の違い、価格などの情報があります。これからWindows 8を導入しようとしている人は、目を通しておくといいでしょう。

 

ベクターといえば、やはりソフト。もちろん、Windows 8用のソフトも多数紹介されています。「Windows 8対応済み高機能ソフト一覧」では、主にメーカー製のパッケージソフトが紹介されています。

「バックアップ・復元」「高速・快適化」「セキュリティ」など、各ジャンルごとに分類されているので、目的のソフトが探しやすくなっています。

 

また、Windows 8対応のフリーウェア/シェアウェアを探したい場合は、「Widnows 8対応アプリケーション一覧」を開きましょう。

ここでは、作者が対応を表明しているフリーウェア/シェアウェアを検索することができます。Windows 7で使っていたお気に入りのフリーウェアが、Windows 8でも使えるかどうか、簡単にチェックができます。

特にソフト関連の情報が豊富なので、ソフト導入の際に参考にするといいでしょう。

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング