クラリオン、天井埋込み型のフルデジタルスピーカー「ZF160」、スマートフォンなどの音楽をワイヤレス再生

2013.4.9 17:43配信
ZF160

クラリオンは、天井埋込み型の住宅向けフルデジタルスピーカー「ZF160」を、ハウスメーカーや住宅設備機器メーカーなどを通じて、4月上旬に発売する。価格は6万3000円(施工費は別)。

デジタル音源からスピーカーユニットまでを完全デジタル伝送(Digital to Digital)し、直接スピーカーを駆動することで、限りなく原音に近い高音質なサウンドを再生するシステム「01DRIVE」シリーズの第三弾。

「ZF160」は、防水・防カビ仕様の16cmスピーカーユニットと駆動ユニット、リモコンで構成する埋込み型のワイヤレスフルデジタルスピーカー。リビング、キッチン、浴室など、住宅内に設置できる。Bluetoothに対応し、スマートフォンなどの音楽をワイヤレスでステレオ再生する。最大7台のデバイスが登録できる。

実用最大出力は総合4.5W。スピーカーをデジタル信号でダイレクトに駆動し、再生音源や音量に応じた最小電力で駆動する超省エネ設計で、音楽を1か月間連続再生しても電気代は数十円程度。駆動回路のサイズは、幅217×奥行き105×高さ34mm。重さは、スピーカーユニットが1150g、駆動ユニットが350g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング