ロジクール、「Ultimate Ears」のBluetoothスピーカー、簡単に持ち運べる「WS800」「WS500」

2013.4.10 17:23配信
「Ultimate Ears」ブランド初のBluetoothスピーカー

ロジクールは、リスニング・デバイスのブランド「Ultimate Ears」シリーズの新製品として、小型スピーカー「ブームボックスワイヤレスBluetoothスピーカー WS800」と「モバイルブームボックスBluetoothスピーカー&スピーカーフォン WS500」を4月19日に発売する。

ともに、Bluetoothでスマートフォンやタブレット端末などと接続して音楽が楽しめるワイヤレススピーカー。Bluetooth対応デバイスは、ハンドルがついた「WS800」が最大3台、手のひらサイズの「WS500」が最大2台の同時接続に対応し、友人同士で交互にお気に入りの音楽を再生することができる。

「WS800」は、最大6時間使用できる充電式バッテリを内蔵。アルミニウム製のハンドルつきで、簡単に持ち運べる。カスタムチューニングした八つのドライバによって、対応する周波数帯域を忠実に再現し、パワフルな重低音から高音までクリアなサウンドを再生する。定格出力は30W(15W×2)。サイズは、幅386.4×奥行き78.5×高さ164.4mmで、重さは1980g。カラーは、シルバー・ブルー。価格はオープンで、直販サイト「ロジクールオンラインストア」での価格は2万4800円。

「WS500」は、最大10時間使用できる充電式バッテリを内蔵し、外出先に手軽に持ち出すことができる。また、マイクを内蔵し、スピーカーフォンとしてハンズフリーで通話や会議で使用できる。定格出力は4W(2W×2)。サイズは、幅111.0×奥行き67.0×高さ61.0mmで、重さは298g。カラーは、ブルー、ブラック、レッド、イエロー、ホワイトの5色。「ロジクールオンラインストア」での価格は9800円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング