©︎2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

2017年12月15日(金)公開の映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』。

いよいよ公開を翌週に控え、キャストと監督たちが来日!

都内で記者会見を行いました。

マーク・ハミルらキャストが来日

©︎2017 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のプロモーションで来日したのは、ライアン・ジョンソン監督、ルーカスフィルム社長のキャスリーン・ケネディ。

そしてカイロ・レン役のアダム・ドライバー、ルーク・スカイウォーカー役のマーク・ハミルが来日!

R2-D2とC-3PO、BB-8も登場。

まだ明かされていない『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』について語りました。

『最後のジェダイ』衝撃の事実とは!?

監督
「もっとも衝撃的なことは説明するのが難しいですが、この映画の素晴らしいところは光と闇の緊張感があるところです。
レイは衝撃的な変身を遂げていきます。
ルークやカイロ・レンとの関係を通して自分は何もなのかを探していくのです。
これが衝撃的です。」

マーク・ハミル
「自分にとって最大の衝撃は自分に、また役が回ってきて仕事があることが衝撃でした。
まさかジェダイになると年金のプランまでちゃんと来るのかと。
そこに衝撃を受けています。」

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます