野郎どもが最後の大暴れ! 『ハングオーバー!!! 最後の反省会』が6月日本上陸!

2013.4.11 18:00配信
『ハングオーバー!!! 最後の反省会』ポスターと参考にしたと思われるハリー・ポッターのポスター

アメリカで数々の記録を塗り替える大ヒットを続けてきたコメディ・シリーズの最新作にして完結編『ハングオーバー!!! 最後の反省会』が6月28日(金)から日本公開されることが決定した。

『ハングオーバー』シリーズは、最悪な“二日酔い(ハングオーバー)”のまま目をさましたバカ男たちの珍道中を描いた人気コメディ。1作目はラスベガス、2作目はタイを舞台に、野郎どもが想像を絶する状況に放り込まれた。最新作の詳細はまだ明かされていないが、このほど公開されたポスター画像はなぜか『ハリー・ポッター』完結編の丸パクリのデザインで、ザック・ガリフィアナキス演じる超トラブルメイカーのアランと、ケン・チョン扮するチャイニーズ・マフィアのボス、ミスター・チャウが向かい合い、ハリー・ポッター同様に“IT ALL ENDS(これが、最後。)”のコピーがデザインされている。完結編にはポスターに登場したふたりをはじめ、ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ジャスティン・バーサらおなじみのキャストが集結。1作目に登場したヘザー・グラハムも再登場する。

本シリーズは日本でもファンが多く、1作目は当初DVD発売のみの予定だったがファンの熱い声を受けて劇場公開が決定し、2作目は一部のシーンに修正が入っていたが“オトナ限定 R18+無修正バージョン”を一部の劇場で公開したところファンが押しかけて満席の回が続出した。最新作は完結編となるため、ファンの盛り上がりは前2作を超えることが予想される。6月に向けてスクリーンの中と外で一体、どんな大騒ぎが巻き起こるのか? 期待して待ちたい。

『ハングオーバー!!! 最後の反省会』
6月28日(金)丸の内ピカデリー、新宿ピカデリー他 字幕/吹替同時ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング