ラトックシステム、バランス駆動型ポータブルヘッドホンアンプ「REX-KEB01F」

2013.4.12 18:44配信
REX-KEB01F

ラトックシステムは、バランス駆動型ポータブルヘッドホンアンプ「REX-KEB01F」を、4月下旬に発売する。価格は1万8900円。

バランスヘッドホン出力(2.5mmマイクロモノラルジャック×2)を搭載したポータブルヘッドホンアンプ。小型ながら、バランス駆動回路に加え、出力コンデンサを削除したOCL回路を採用し、豊かな低域と全帯域で誇張のない自然な音質を実現する。ヘッドホン出力を搭載した携帯オーディオプレーヤーを、アナログ入力(3.5mmステレオミニジャック)で接続して使用できる。

ヘッドホンアンプ回路には、テキサス・インスツルメンツ製のパワーアンプ「TPA6111」をBTL接続でL/Rそれぞれに1個ずつ使用するデュアルモノラル構成を採用。チャンネルセパレーションにすぐれるバランス駆動と左右独立したヘッドホンアンプによって、接続したイヤホン/ヘッドホンのクロストーク特性、分離感、表現力が向上する。

サイズは、幅68×長さ114×高さ18mmで、重さは約210g。電源は単4電池×3本。充電式電池を使用したときの連続駆動時間は約50時間。滑りにくく弾力性のあるシリコンケースが付属する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング