ドコモ、2画面スマートフォン「MEDIAS W N-05E」を4月18日に発売

2013.4.15 18:35配信
MEDIAS W N-05E(左から、折りたたみ時、2画面時のメイン画面・サブ画面)

NTTドコモは、5.6インチのダブルディスプレイを搭載した新形状のスマートフォン「docomo NEXT series MEDIAS W N-05E」を4月18日に発売する。

NECカシオモバイルコミュニケーションズ製のAndroid 4.1搭載スマートフォン。4.3インチの二つの画面を搭載し、閉じると片手で操作できる幅64mmのスマートフォンスタイル、開けば5.6インチの大画面のタブレットスタイルで利用できる。同時に二つのウェブサイトを見るなど、二つの画面を活かすオリジナルアプリケーション「Utility Apps」(メモ、ブラウザ、ギャラリー)を搭載。メイン画面で起動したアプリを操作しながら、サブ画面の「Utility Apps」でメモを取ったり、サイトを閲覧したりでき、2画面をつなげてフルスクリーンで見ることもできる。

タブレットスタイルでは片方の画面全体にキーボードを表示し、パソコン感覚で文字を入力できる。さらに、半分閉じて置くとスタンドスタイルになる。折りたたんだときは、左側のメイン画面だけを表示し、右側のサブ画面は音声着信などの特別な場合以外は表示しない。

有効約810万画素の裏面照射型CMOSカメラ、1.5GHzのデュアルコアCPU、16GBのROM/1GBのRAM、2100mAhのバッテリを搭載する。また、LTEサービス「Xi(クロッシィ)」に対応し、受信時(下り)最大100Mbps(北海道、東北、信越、北陸、中国、四国、沖縄の一部)、送信時(上り)最大37.5Mbpsで通信できる。サイズは高さ約136.0×幅64.0×厚さ12.2mmで、重さは約183g。カラーはブラック。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング