INFINITEが始球式 「ホークスK-POPデー」に登場

2013.4.16 19:15配信
始球式を務めたINFINITEエル (C)SoftBank HAWKS 始球式を務めたINFINITEエル (C)SoftBank HAWKS

韓国出身の7人組ボーイズ・グループ、INFINITEが4月14日、福岡ヤフオク!ドームで行われたソフトバンク-ロッテ戦の開幕セレモニーに登場し、メンバーのエルが始球式を務めた。

INFINITEのパフォーマンスの写真

「ホークスK-POPデー」と題されたこの日の試合には、熱烈なファンが集結。ファンとメンバーが見守る中、投球したエルは「緊張して、ワンバウンドしてしまいました。でも、フォームは良かったと思います(笑)。どの国でも野球やチームに対する愛は同じ。僕も野球ファンなので、今日、このように始球式に参加できたことが誇らしいです」と胸を張った。

ホークスのユニフォーム姿のメンバーは、「ソフトバンクホークスのために、ここに来ました」(ソンギュ)、「今日は皆さんと一緒にホークスを応援します」(ウヒョン)と元気にコメントし、「ホークスの選手の皆さん、頑張ってください!」(ソンヨル)と選手を激励。韓国の最新曲『Man In Love』を初披露すると、場内は黄色い歓声に包まれた。

なお、INFINITEは、6月5日(水)に日本1stアルバム(タイトル未定)をリリース。同アルバムの発売記念イベントとして、全国でハイタッチ会を行う予定。詳細はアルバム特設サイト(http://infinite1st.jp/)まで。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング