日本最大級の家具情報サイト「TABROOM」オープン、店舗やショールーム情報も掲載

2013.4.17 18:44配信
検索項目画面(イメージ)

リクルートライフスタイルは、日本最大級の家具専門の情報サイト「TABROOM(タブルーム)」を開始した。

各種家具の「カタログ」を、SKU(色違い、素材違い、サイズ違い)別にデータ化し、手軽に家具探しができる家具情報サイト。サイトの趣旨に賛同したメーカー・ブランドを公式に取り扱う。サービス開始時点で164ブランド、約5000種(色違い、素材違い、サイズ違いを含めると約8万種)、カタログ換算すると200冊分以上を掲載する。サイトの名称「TABROOM」は、「Comfortable(快適な)」と「Room(部屋)」を組み合わせた「快適な部屋」という意味の造語。

「色」「価格」「サイズ」「素材」「生産国」「メディアの掲載歴」「デザイン賞の受賞歴」など、約20項目の絞り込み検索に対応。「素材」だけでも、脚部は「金属」または「木」、張地は「ファブリック」または「革」などの絞り込みができる。クッションやアームの有無、脚の取り外しができるかどうかなど、独自の検索項目も用意する。また、コーディネート事例を約100種掲載し、インテリア雑誌を読む感覚で好みの部屋の写真から家具を探すこともできる。

インターネットによって地域の情報格差を埋め、家具探しの時間・労力を軽減することで家具探しの選択肢を広げる。「製品に触れて購入を決めたい」というユーザー向けに、取扱い店舗やショールームの情報も掲載する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング