2. 印象をコントロールする「鏡」

2番目のお掃除ポイントは、鏡です。特に、水場の鏡が大切です。

お風呂場の鏡は、汚れが落ちにくいもの。年に一度の大掃除で、ウロコ汚れやカビなどをきれいに落としてください。

鏡は、あなたの印象をコントロールします。汚い鏡で自分を見ることは、それがあなたの自信を失わせ、男性を引き寄せる力をダウンさせてしまうのです。

一番魅力的な自分を、まず自分自身で見るようにすることが、運気アップには絶対に必要なことなのです。

普段よく使う姿見も、ピカピカにしておきましょう。

3. 使わない古いものが気の流れを悪くする「クローゼット」

3番目のお掃除ポイントは、クローゼット。

恋愛運アップにおいて特に必要なのは、『下着』の整理です。
古いものは買い替えるなどして、キチンと整頓して引き出しに入れてください。

引き出しもひとつひとつ拭き掃除をして、そこに衣類を整頓して入れることが大切です。

恋愛運には『香り』が重要ですので、引き出しには、石鹸を入れるなど、ほのかな香りがつくような工夫をしてみましょう。

ぎっしり衣類が詰め込まれている状態にならないように、着なくなった服は思い切って処分するなど、空間を作りましょう。空間がある方が、良い気が入ってきます。

また、衣類の乾燥剤を入れて、湿気をとることも忘れずにしてください。

恋愛運がガタ落ちするアレは、徹底的に落とそう!

風呂場、クローゼット、窓……すべての場所に言えることですが、『カビ』は、恋愛運を劇的に落とします。ここまでご紹介した3つの場所を掃除した後は、家中をくまなくチェックし、カビがあるところは大掃除でがんばって落としましょう。

富士川さんいわく、「運は自分で引き寄せるもの」。そしてその方法の一つが、掃除です。

来年に向けて恋愛運を上げていきたい方は、富士川さんが教えてくれたことを参考に、ぜひ年末の大掃除に励んでくださいね。

■取材協力:富士川 碧砂 FUJIKAWA MISA
開運ライフコーディネーター。東京都中野区の呉服屋の娘として生まれる。青二プロダクション所属声優・寺瀬今日子として30年のキャリアを持つ。

臨死体験を機に、霊能者である祖母の影響で運命学に興味を持ち、オーラ透視、各種占いの研鑽を積む。その的中率が話題となり、BSテレビ朝日「オシタマ」レギュラーコーナー「オシタマタロット」で、テレビデビュー。モバイル占い「魂の憑代(よりしろ)」は累計ダウンロード数が50万件を越える大ヒットとなる。現在は、フジテレビ「とくダネ!」月曜コーナー「ウンダメシ・クジのあなた」を担当。鑑定予約は1年待ちの人気。

また、声優・寺瀬今日子として、フジテレビ「とくダネ!」「良かれと思って」テレビ朝日「世界が驚いたニッポン!スゴ~イデスネ視察団」などのナレーション、「進撃の巨人」モーゼスの母役、ゲーム「メタルギアソリッド」メリル役など、出演作多数。一方、和の開運法を研究した「開運和柄商品」の実業でも実績をあげている。代

表著作は、『運を操る魔法』(扶桑社)、『神さまを100%味方にする 開運和柄 日本人のDNAに秘められた《願望物質化》』(ヒカルランド)、2018年新春 サンマーク出版より、『開運和柄ぬり絵』(仮)発売予定。

3万人を超える人の悩みを解決するコーチ&カウンセラーとして活躍。 2010年、その経験を活かしてコミュニケーション心理スキルを紹介する、コミュニケーションライターとして独立。一般社団法人日本聴き方協会認定シニアインストラクター・認定シニアカウンセラー。 [ブログ]

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます