日本トラストテクノロジー、大容量外付けバッテリ「MyBattery Book Ultra」、停電を検知して電力供給

2013.4.19 12:54配信
MyBattery Book Ultra

日本トラストテクノロジーは、停電を検知してACアダプタからバッテリ出力へ電力供給を切り替える大容量外付けバッテリ「MyBattery Book Ultra(MBU22000)」を、4月26日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万4800円前後の見込み。

容量22000mAh(3.7V)の大容量リチウムイオンポリマー電池を搭載。停電や電源トラブルによってACアダプタからの給電が停止したときに、約1秒でバッテリからの出力を開始する停電対策機能を備える。

出力ポートは、USB 5V(2.1A)、12V(2A)、19V(3.5A)を搭載し、同時に3台の機器への電力供給に対応する。19V電源では、ノートPCを最大約8時間駆動できる。

12V電源は、ポータブルテレビやポータブルHDD、モバイルルータ、ネットワークカメラ、防災無線、ラジカセなど、さまざまな機器に対応。アウトドアのような電源のない場所でも対応機器を使うことができる。

ハイパワーUSB 5V、2.1A出力にも対応し、スマートフォンやタブレット端末、5V充電のビデオカメラなどの長時間バッテリとして使用できる。

各出力ポートに合わせて、19V用変換チップが6種類、12V用変換チップが3種類、USB 5V用変換チップが3種類付属する。安全性を考慮して、過電圧、過電流、過充電、過放電、ショート保護回路を備え、バッテリ状況を監視している。

充電時間は約4~5時間で、充電回数は約300~500回。サイズは幅90.0×高さ25.7×奥行き226.0mmで、重さは580g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング