スマートフォンアクセサリ専門店「UNiCASE 心斎橋」オープン

2013.4.19 17:45配信
店舗外観と商品ラインアップのイメージ

エム・フロンティアは、大阪・心斎橋にスマートフォンアクセサリ専門店「UNiCASE 心斎橋」を4月20日10時にオープンする。

「UNiCASE」は、ユニークで厳選したアイテムを豊富に取り揃えるスマートフォンアクセサリ専門店。すでに東京で「ルミネ新宿店」「コレド日本橋店」「ルミネ池袋店」を出店している。

エム・フロンティアは、2011年からAppBankの協力の下、心斎橋店を含む4店舗とオンラインショップ「AppBank Store」を運営してきたが、新たな顧客層の開拓や市場拡大を目的にAppBankとの業務提携を段階的に解消し、心斎橋店をリニューアルオープンすることにした。

「UNiCASE 心斎橋」の所在地は、大阪府大阪市中央区西心斎橋 1丁目4番13号竹山ビル 1Fで、営業時間は10時~21時。これまでは、iPhoneに関連するアクセサリを主に販売してきたが、新ブランド「UNiCASE」では、スマートフォン総合ショップを目指し、Androidを含むスマートフォン全般とその関連製品を取り扱う。また、フィルム貼りサービスを提供する。

「UNiCASE 心斎橋」オープンキャンペーンとして、4月20日から5月7日まで、5000円以上の購入者を対象に、iPhone 5、iPhone 4S/4用保護フィルムプレゼント&フィルム貼りサービスを実施する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング