こんなことまであり!?「ゴシップガール」にみる女子力のアップのノウハウ

2013.4.25 10:30

4月28日は、”海外ドラマの日”。日本で初めて海外ドラマが放送された日を記念して、BSスカパー!では、注目の海外ドラマを一挙無料放送。まずは、イケメン揃いで女子力アップにつながるドラマ、「ゴシップガール」の魅力からチェックしてみよう。

  

こんなことまでアリ!? 高校生たちのセレブな日常!

「ゴシップガール <サード・シーズン>」 セット1(6枚組) & セット2(5枚組)各 \5,229(税込) ワーナー・ホーム・ビデオ

舞台はニューヨークのセレブなエリア、アッパー・イースト・サイド。お金持ちの子どもたちが集まる名門私立高校生のありえないほど超リッチな日常と、ティーンとは思えないほど奔放な人間模様を描き出したドラマ『ゴシップガール』。2007年に全米で放送が開始されて以来、世界中で話題となり、そのドラマチックすぎる展開でティーンから大人までファンを増やしてきたドラマです。セシリー・フォン・ジーゲザーの同名ベストセラー小説をもとに『The OC』のプロデューサーが製作総指揮をつとめ、恋愛や友情はもちろん、セックス、ドラッグ、パーティなど、高校生たちがあんなことやこんなことまで!? と驚かされる過激でスキャンダラスな要素もたっぷり。同世代の注目の的である彼女たちの日常はパパラッチされ、「ゴシップガール」というサイトにアップされるという設定で、一度見はじめたら止まらなくなる中毒性のあるドラマなのです!

 

キャラ立ちした登場人物たちから女子力アップの技を学ぼう!

登場人物たちも、これでもかとキャラ立ちしたティーンばかり。セリーナはスラリとしたスタイルに美しいブロンドの髪と涼しげなルックスで、誰に対してもいつもフレンドリー。母親に似て、恋愛にも奔放な女の子です。セリーナの幼なじみのブレアは名家の出身で母親は超有名なファッションデザイナー。オードリー・ヘップバーンに憧れているお嬢様で、性格はかなりの負けず嫌い、そして自分の敵になる子にはかなりのビッチ! なのに傷つきやすい一面もあり、同性から見てもどこか憎めない可愛らしさもあります。ジェニーはデザイナーを目指しながらも、セレブへの憧れをこじらせてトラブルを起こしてしまうタイプ。友人たちへのジェラシーや黒い感情をいかにして飼い慣らし、女子グループのなかでどうサバイブしていくべきなのか。そんなことを考えながら女子力アップのノウハウを得られるのも、『ゴシップガール』の面白さといえるかもしれません。

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング