トム・クルーズの身体能力をプロも絶賛! 『アウトロー』BD&DVDイベントが開催

2013.4.25 10:38配信
『アウトロー』イベントの模様

トム・クルーズその他の画像

主演作『アウトロー』のブルーレイ&DVDが6月21日(金)にリリースされるのを記念して、先ごろロサンゼルスで“ジャック・リーチャー トレーニング”と題したイベントが開催された。

本作は、元軍のエリート捜査官で、現在は放浪の旅を続ける男ジャック・リーチャー(クルーズ)が、殺害事件の容疑者の求めで街を訪れ、事件の背後に隠された恐るべき真相に立ち向かう様を描くアクションサスペンス。名優ロバート・デュバルや『ダイ・ハード/ラスト・デイ』で主人公の息子を演じたジェイ・コートニー、リチャード・ジェンキンス、ロザムンド・パイクらが出演している。

このイベントは主人公のリーチャーが圧倒的な格闘能力を備えていることにちなんで開催されたもので、ハリウッドにあるパラマウント・スタジオ内の会場に世界各国のジャーナリストが集結。映画でスタント・コーディネーター兼セカンド・ユニット監督を務めたポール・ジェニングスや、スタント・ドライバーのジョーイ・ボックスらが登場し、まずは劇中に登場したシボレーの体験試乗が行われた。続いては参加者全員に“格闘訓練”の時間が設けられ、劇中の格闘シーンを担当したロバート・アロンソが参加者を直接指導。映画の中で導入された“キーシ・ファイティング・メソッド”と呼ばれる格闘スタイルについての講義も行われた。

会場でアロンソは「トムは運動が得意なのもあって、のみ込みがもの凄く早かったよ。お陰で、動きをかなりスピードアップすることができた。トムには実際に戦えるようになるトレーニングをした後、襲われた際のリアクションな動きの殺陣をつけた」とコメント。トムにカースタントを指導したボックスも「トムは、演技のシーンの撮影で1日ビッチリ仕事をした後、アクションシーンの撮影もきっちりこなした。つまり、撮影期間中ほとんど人の2倍働いていたんだ。それにも関わらず疲れを見せることなく、きっちりアクションもこなしていた。本当に凄い男だよ!」と振り返った。

6月にリリースになるブルーレイには“『アウトロー』の格闘シーン”と題した特典映像も収録される。

『アウトロー』
6月21日(金) ブルーレイ&DVD リリース
レンタル/オンデマンド配信同時リリース
6月12日(水) ダウンロード先行配信
発売・販売元:パラマウント・ジャパン

いま人気の動画

     

人気記事ランキング