KREVAとKEN THE 390による「春の「超・ライブ」祭り」タイムテーブル決定

2013.4.26 11:00配信
KREVA KREVA

5月2日(木)に東京・Zepp DiverCity TOKYOで行われるライブイベント「春の「超・ライブ」祭り」のタイムテーブルが決定した。

同イベントは、ラッパーのKEN THE 390主催イベントである「超・ライブへの道」のスペシャル版。今回はラッパーとしての先輩であるKREVAを共同プロデューサーに迎え、超・ライブ史上最大の規模で行われる。

今回発表されたタイムテーブルによると、熊井吾郎とDJ908とのバックトゥバックと呼ばれる1曲交代のDJでイベントがスタート。イベントのトリはKREVAが勤める。また、当日は通常の「超・ライブへの道」でKEN THE 390がステージ上で行ってる全ての仕事をKREVAが担当。DJ、司会進行、ライブとホスト役としてフル稼働するとのこと。

KREVAは「ファンの皆さんにより楽しんで貰えるように、Twitter、Facebookで祭り当日に歌って欲しい曲のリクエストを受付てみようかと思います」とオフィシャルブログで語り、すでにリクエストはスタートしている。このような仕掛けもあり、ファンにはたまらないイベントになりそうだ。タイムテーブルの詳細は公式サイトでご確認を。チケットは発売中。

■KEN THE 390 & KREVA Presents “春の「超ライブ」祭り”
日時:5月2日 (木)OPEN / START 17:00
会場:Zepp DiverCity Tokyo(東京都)
【出演】KEN THE 390 / AKLO / KLOOZ / SALU / SKY-HI / SONOMI / SUPERSONICS / ROMANCREW / KREVA / and more
【チケット】スタンディング:4,500円/2F指定席:5,000円 (別途drink500円)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング