TOHOシネマズが高校生料金を1,000円に!“紙ロペ”応援映像独占解禁

2013.4.26 17:54配信
“紙ロペ”が久しぶりにスクリーンに登場!で高校生1,000円をPR。

TOHOシネマズ株式会社が、6月から運営する全国59の劇場で高校生の映画鑑賞料金を現在の1,500円から1,000円に変更することを発表した。従来、高校生の鑑賞料金は大学生と同一の1,500円だが、価格料金を改定することで高校生の金銭的負担を軽減し、さらに映画館を経験したことのない高校生に対して、より鑑賞しやすい環境を提供する。若者層の映画ファンを応援し、将来の映画ファン育成に貢献することが狙い、とのこと。

“紙兎ロペ”も応援!独占解禁映像とその他画像

料金改訂の発表にあわせ、明日27日(土)からTOHOシネマズが生み出した人気キャラクター“紙兎ロペ”が登場するサービス案内動画が全国のTOHOシネマズで上映される。“紙兎ロペ”は、劇場での予告編の合間に登場する短編アニメーションをきっかけとして映画ファンの間で人気が広まり、2012年には長編映画化もされた“映画館が生んだ”人気キャラクター。映画館での映像としては、昨年の映画化以来久しぶりの登場となる。

【独占解禁!】紙兎ロペが“TOHOシネマズで6/1(土)から高校生の鑑賞料金を1000円に!”を紹介映像

いま人気の動画

     

人気記事ランキング