オスカー俳優が大ピンチ! 『モネ・ゲーム』爆笑映像公開

2013.4.26 17:47配信
『モネ・ゲーム』(C)2012 Gambit Pictures Limited

『英国王のスピーチ』のオスカー俳優コリン・ファースとキャメロン・ディアスが主演する映画『モネ・ゲーム』の本編映像の一部が公開された。これまで重厚な演技で観客を魅了してきたファースがなぜかパンツ丸出しでホテルの高層階に取り残される姿を捉えたピンチなのに爆笑必至の映像だ。

『モネ・ゲーム』本編映像

本作の主人公はカタブツで少しだけツメが甘い美術鑑定士のハリー(ファース)が、美人だが天然キャラで少しだけ頭が弱いPJ(ディアス)を相棒に、モネの連作『積わら』の贋作を用いた詐欺に挑むも、次々に想定外のトラブルに巻き込まれる様を描いたエンターテインメント作品。

ファースと言えば精悍なルックスと精緻な役作りで高い人気を博している名優で、『裏切りのサーカス』や『シングルマン』などシリアスな作品でその魅力を発揮している。一方で彼は『ブリジット・ジョーンズの日記』や『マンマ・ミーア!』でコミカルな演技も披露しており、『英国王…』でオスカーを獲得した彼が次回作にどのような作品を選ぶのか注目が集まっていた。

このほど公開された映像を観ればわかる通り、ファースがオスカー受賞後に演じたのは、カタブツだけど何とも“残念”な男ハリーだ。ファースは自身の役を「完ぺきに主導権を握っているように見えて、握っていないような男。事をスムーズに運べているように見えて、誰にも話を聞かれていないような男。イスを選んで座ろうとするけれど、イスが重すぎて持ち上がらなかったり、そのイスが手の中でバラバラになってしまうような男」と説明する。このほど公開された短い動画を観るだけでも、ファース演じるハリーの少し“残念”な部分と、なぜか憎めないキャラクターを把握できるはずだ。

『モネ・ゲーム』
5月17日(金)よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング