バーグハンバーグバーグ通信

プロ1000人に聞いた! 最も自然かつ安全な5000万円の運び方

バーグハンバーグバーグ通信(バグ通)第18回。今回はプロの運び屋1000人にアンケートを取って、汚い金とも疑われずに“安全に5000万円を運ぶ方法”を大調査! 上位にランクインした使いやすい運搬法を伝授します。

参ったな~! 今日中に取引先に現金5000万円を一人で運ばないといけないなんて。大金を持って歩くのは危ないし、だからといって応援を呼んでいる時間もないし…そんなことってよくありますよね? 

5000万円を持って歩いていると疑心暗鬼に陥って周りの人がみんな敵に見えたり、挙動不審になって警察に目をつけられてしまったりなど、最悪の事態が巻き起こることも。そこで今回はプロの運び屋1000人にアンケートを取って、よもや汚い金とも疑われずに“安全に5000万円を運ぶ方法”を大調査! 中でも上位にランクインした使いやすい運搬法を伝授いたしますのでぜひ最後までご覧ください。

 

 


 

▼6位  あやしながら運ぶ

第6位には親子愛を感じさせるこの方法がランクイン。「みんな育児中の親に対する目は優しい」「必死に子育てする姿を見れば疑うのも野暮」といった声が上がりました。運び屋ならずとも知っておきたい方法です。

 

 

 

▼5位  給食袋に入れて蹴りながら

下校中の小学生よろしく給食袋に詰め込んだ5000万円をキックしながら運びます。「無邪気になり切れる」「5000万円が傷むけど、雑に扱っているだけにまず疑われない」と運び屋達からも厚い信頼が寄せられているようです。

 

 

 
 

▼4位  誰かが片方を持ってくれるのを待つ

重い5000万円を一人で持つのは不自然です。ここは片側だけを自分で持って、親切な人が手伝いに来てくれるのを待ちましょう。このように知らない人と二人で持つという発想は、後ろめたい気持ちがあると出てきにくいものなので、それを逆手に取った形です。

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント