バーグハンバーグバーグ通信

人生が変わった!? 世界的大富豪が教える『嫌いな人との付き合い方』

バーグハンバーグバーグ通信(バグ通)第19回。今回は「お金持ちお父さん」に、お金持ちになるために必要な処世術「嫌いな人との付き合い方」を教えていただきました。

 

『金持ち父さん貧乏父さん』
ロバート キヨサキ(著)
Amazonで購入

こんにちは、お金持ちお父さんです。

ロバート・キヨサキ氏の著書、「金持ち父さん貧乏父さん」の表紙の人物とは一切関係ありません。たまたま似たような服を着ていて、お金持ちでお父さんなだけです。パクリではありません。むしろ私のほうがお金持ちです。

味ごのみは「いか豆」を食べたら残りは全部捨てる、と言ったら私の裕福さが理解できるでしょうか?

そんな大富豪の私が、お金持ちになるために必要な処世術をみなさまにお教えしましょう。

 

 

 

お金持ちになるための処世術
「嫌いな人との付き合い方」

人間関係を広げることがお金持ちへの近道であることは言うまでもありません。しかし、様々な人と出会い続けていれば「なんかこいつ気に食わねえなぁ」という人もいるでしょう。

そんな時にあなたはどのように振る舞えばいいのか? 貧乏人とお金持ちの差はこういうところでハッキリと現れるのです。

 

 

 

「嫌いな人にほどおもてなしをしっかりと」

嫌いな人に怒りをぶつけてはいけません。感情でビジネスの行動を変化させる人間だと周囲から思われるのはあなたにとって大きなマイナスです。

どんな人にも別け隔てなく接することで、逆にあなたの信用は高まるのです。むしろ、嫌いな人はそのための装置であると自分に言い聞かせましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バックナンバー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント