ペンタックスリコー、コンパクトデジタルカメラ「GR」の発売日を5月24日に決定

2013.5.2 18:56配信

ペンタックスリコーイメージングは、APS-Cサイズの大型CMOSセンサを搭載したRICOHブランドのコンパクトデジタルカメラ「GR」の発売日を5月24日に決定した。価格はオープンで、実勢価格は10万円程度の見込み。

「GR」は、2011年10月に発売した「GR DIGITAL IV」の後継機。外装デザインを含め、初代「GR DIGITAL」からのコンセプトを継承しながら、有効約1620万画素のAPS-Cサイズ(23.7×15.7mm)のCMOSイメージセンサや新開発のレンズ「GR LENS 18.3mm F2.8」を搭載するなど、基本性能と機能を高め、GRシリーズ最高画質を実現した。

大型センサを搭載しながら、携帯しやすい小型・薄型ボディに仕上げた。カラーはブラック。サイズは幅約117.0×高さ61.0×厚さ34.7mm、重さは電池、メモリカード込みで約245g。

発売日から7月15日まで、「GR」を購入して申し込んだ先着5000名にもれなく「GRストリートバッグ」をプレゼントする「GRデビューキャンペーン」を実施する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング